エラフスホソアカ 割り出し

エラフスホソアカの割り出しを行いました。

 

産卵セットを組んだのは4月中旬ですので

3か月経過しての割り出しとなります。

 

産卵セットの記事はこちら

 

 

果たして結果は…!

 

割り出し

 

ケースにはすでに幼虫の姿がちらほら

 

 

では

 

ひっくり返して

 

 

大量!ヨシヨシ

 

 

産卵セットを組んでから3か月経っていますので

成長した幼虫が多いですね。

 

 

 

材はこんな感じにボロボロ

 

エラフスならこんな材好きじゃないかなー

 

なんて、謎の自信で選んだ材でしたが

 

材には2個体だけで

ほとんどがマットから確認されました。

 

 

気に入らなかったのか

そもそも材回りに産む習性なのか

 

いずれかわかりませんが

もう少し材の中にいてくれたら嬉しかったです。

 

(頑張って材を加工したので…)

 



割り出し結果

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

24個体でした!

 

 

 

これって多い方?少ない方?

 

よくわかりません。

 

エラフスって多産する種類なんでしょうか?

 

 

まぁ、兎にも角にも

 

ブリードする分には丁度いい数でしたので

 

良かったです!

 

 

 

エラフスはここからが難しいとのことですので

 

(死亡率のことではなく、大型の♂個体の作出が)

 

 

 

気合を入れて幼虫を飼育していきます。

 

 

頑張って大きくなってくれよな!

 

 

そして

子孫を残してくれた♀よ

 

終始、弱弱しい感じでしたが

頑張ってくれました。

 

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

それではー!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事