ネパレンシス(ネパールコクワ) 割り出し

ネット不調で更新が滞ってしまいました

 

 

この間我がブリードルームの昆虫たちに

変化がありましたので
ちょこちょこと更新していこうと思います。

 

 

まずはネパレンシスについて!

 

産卵まで随分と苦戦しました

 

ボトルに入って3か月間

姿を見せなかった♀がゼリーを舐めておりましたので

確保し、そのまま割り出しました

 

 

前回投稿時より成長している幼虫の姿にニッコリ

さてさて結果はいかに!

 

 

割り出し

 

劣化の進んだ産卵ボトル

 

表面を剝がすと…

 

 

初齢幼虫がこんにちは

 

中は詰まっているように見えますが

スカスカだったようで

ひっくり返したところ…雪崩の如く出てくる出てくる

 

 

 

どぱぁー

 

ボロンボロン

(釣りブロガーが擬音を多用する気持ちがわかった気がする)

 

 

なにこれ楽しい!

 

 

当初は20個体取れればいいなと思っていましたが

 

今回、得られた幼虫は54個体でした!

 

 

多産種とは聞いていましたが、ここまでとは…

こいつはラッキー!

 

 

 

と思ったのも束の間

幼虫分の菌糸の発注額を見て昇天

 

 

まぁ、PS5を我慢すれば済むのでいいですけど…
(抽選外れただけですけどなにか?)

 

得られた幼虫は

 

  • 神永きのこ園の「ルカディア」
  • 微創研の「MT160F」

 

それぞれ800mlボトルに投入

 

微創研のシワタケは初使用なので、どんな結果になるのか楽しみです

早めに特性を掴みたいですね

 

 

 

というかルカディアが全然手に入らないんですけど!

人気すぎませんか?

 

クワカブ業界が盛り上がるのはウェルカムなんですが

 

欲しい時に用品が購入できないのはつらいですね

 

 

そんなわけでルカディア難民のダリオでした

 

 

それではー!

スポンサーリンク
おすすめの記事