KUWATA大宮に行ってきました(戦利品報告)

KUWATA大宮に行ってきました。

 

最初で最後のKUWATA大宮。噂通りの激熱イベントでした。

会場の様子や感想については後ほど別記事にあげますので、まずは簡単に戦利品の報告をします。

あれもこれも買いたい欲望を抑え、冷静に買い物をしました。

・・・・・したはずでした。

 

気がついたら大増種\(^o^)/予算を飛びぬけて大増種\(^o^)/\(^o^)/

今年からショアジギング用にベイトリールを導入する予定でしたが頓挫してしまいました。

戦利品紹介

狙いだった4種とまさかの1種、計5種を購入しました。

では紹介していきます。

まずは

マグダレインコクワガタ Dorcus arrowi magdeleinae

流通は少なくない種ですが、欲しいときいつもいないんですよね。

少し寝かしてからペアリングします。

 

プセウダキスコクワガタ Dorcus pseudaxis

エレガントゥルスでもメリアヌスでもない。この子が欲しかったんです。

想像以上の小ささと綺麗な体色。見つけることができてよかった。



 

ムナコブクワガタ Rhyssonotus nebulosus

この独特の模様カッコイイ!♂♀♀のトリオで購入したので爆産目指します。

オークションの出品数は少ない印象でしたが、イベントには以外と多く出品されていました。

 

スピネウスノコギリクワガタ Prosopocoilus spineus

存在は知っていましたが、実物を見るのは初めてでした。まさかの出品に思わず2度見。

ブリードの難しい種とのことですが、頑張って幼虫とります。

産地はベトナムです。



ネパレンシス(ネパールコクワ) Dorcus nepalensis

この子たちのために早起きして先行入場しました。タッチの差で何とか購入!

本当に危なかった。憧れの種ですのでVIP待遇で飼育します。

新成虫でしたので、半年ほどワインセラーで寝かせてからペアリングします。

 

以上、戦利品報告でした。

冒頭にも記載しましたが、KUWATA大宮の感想などは後日投稿します。

時間ができたら、購入した種について書こうかな。

 

狙っていた種も手に入り楽しいイベントでした!

 

それでは―!

スポンサーリンク
おすすめの記事