アクベシアヌスミヤマ ペアリング~産卵セット

どうもダリオです。

梅雨が明け、いきなり熱くなりましたね

発注したマットも届くとホッカホカ

 

こんな時はネットで生き物は買いづらいですよね

 

ショップが乱立?している関東妬ましい

 

さて、梅雨に入る前に

 

給付金を使って増種しました

 

アクベシアヌスミヤマです

 

初の海外ミヤマ飼育です

届いた時からテンション上がりまくり

 

それでは個体紹介です

 

個体紹介

 

個体紹介
アクベシアヌスミヤマクワガタ
学名: Lucanus cervus akbesianus
産地:トルコ
累代:CBF1
♂:91.7㎜
♀:51.0㎜
♂♀別血統

 

♂の写真はこちら

 

えっ・・・

格好良くないですか?

 

特にこの大顎がたまらない

湾曲が強く、太い

ボディと比べて艶がある

 

完璧な形状です

 

♀もやたらと大きい

特に腹部がボリューミィー

ツヤクワガタの♀のようだ…

本種を含むヨーロッパミヤマグループの

♀の大顎ってこじんまりとしてますね

 

生息地では倒木ではなく

完全に土中に産むタイプなのかな?

 



ペアリング

我が家に来た当初は休眠していました

 

そのため後食が始まるまで

♂は1400mlのボトル、♀は800mlのボトルに

ミズゴケを入れて管理しました

 

休眠中はフラフラでまともな写真撮れなかった笑

 

5月後半よりゴソゴソ動き始めたので

ゼリーを与えたら、直ぐに摂餌

 

♂♀同時に活動を始めてくれたため

1週間ゼリーを与えてからペアリングをしました

 

ミヤマクワガタの仲間は活動開始後に直ぐ寿命が尽きてしまうので

ペアリングまでヒヤヒヤでした

 

活動時期がずれなくてよかった

 

ペアリング
期間:2020.6.13-16
ケース:コバエシャッター中
温度:20℃
湿度:50-70%
♂♀は3日間、同居させました
♂は気性が荒く、♀殺しがあるとのことですが
我が家の♂は攻撃する素振りはなく
すんなり交尾まで至りました

産卵セット

 

ペアリング後、♀を5日間個別管理して

 

ゼリーを食べ続けて貰いました

あげるだけ食べちゃうのカワイイ

 

産卵セットの概要は以下の通りです

 

産卵セット
期間:2020.6.21-
ケース:コバエシャッター大
産卵材:なし
マット:マスターズLucanusマット
    RTN Fマット
温度:19-21℃
湿度:60‐70%
ヨーロッパミヤマのグループの産卵は
温度さえ気を付ければ難しくないようですが
マットをどうするか非常に悩みました
検索すると
・カブトマットだけで大丈夫
・園芸用の黒土を混ぜ込んだ方が良い
・ミヤマ専用に作成されたマットを使用すべき
など色々と情報がありましたが
失敗してる人少なさそうだし
どのマットでも産みそうだなと結論に至りました
しかし、折角いい親を使っているし
失敗はしたくないので
評判の良いマットを使うことにしました
マットかさ上げのためにホームセンターなどで
購入できる黒土を使用する方もいるようですが
雑虫が混入している可能性が高かったので採用しませんでした(コスパいいので使いたくなる気持ちはわかります)
今回使用したマットは2つ
1つは
ダイナステスマスターズ 廣島さん
マスターズLucanusマット
始めて使用しましたがHPの写真と比べて
粒子が粗い印象
もう少し黒土に近いと思っていました
ゴミや雑虫は混入しておらず
マットそのものはいい感じ
もう1つは
RTNさんのFマット

 

RTNさんと言えば

UマットやNマットが有名ですが

Fマットの存在は知りませんでした

触ってみた感じは粒子の荒いUマットで

匂いなども含め黒土に近い印象を受けました

 

木片やゴミなどが混入しておらず

ケースへ詰めるのが大変楽でした

 

 

 

セットの手順は以下の通りです

 

先ずはFマットをケース4分目まで

ガチガチに固め

 

その上にマスターズLucanusマットを敷きます

詰具合は軽く手で押す程度

 

 

転倒防止件、保湿用に

ミズゴケを敷き詰めてセット完了!

 

ケース側面の様子

2層に分けてみました

 

2種のマットを混ぜ合わせても良かったのですが

層の分け目に多く産卵するのか

下層にしか反応しないのか

調べてみます

 

後は♀次第・・・。

頼みます

 

 

経過

 

先日産卵しているか気になったので

1度目の割り出しを行いました

 

結果は

 

卵39個

 

1回目の割り出しではいい結果かな?

 

 

因みに

 

マット層による産卵数の偏りですが

 

 

ケース全体に満遍なく産んでました\(^o^)/

 

 

ええんや

産んでくれたらそれでええんや

 

ワイの頑張りなど無視して更に産んでくれ!

 

割り出しの記事は後ほど書こうと思います

 

 

それでは―!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事