増種!ミラビリスノコギリ ペアリング~産卵セット

今回は増種記事!

 

ついに

 

ついに!

 

購入してしまいましたー!

 

ミラビリスノコギリクワガタ

 

高価なクワガタですので購入するのは迷いましたが

欲望に勝てませんでした\(^o^)/

それでは購入個体紹介です。

 

個体紹介

ヤフオクで即ブリのペアを購入

始めて飼育する種は後食するタイミングが掴めないので

後食済みの個体を購入出来たのは良かったですね。

 

ペアリング前に落としてしまったのでは元も子もないですし

 

個体の紹介
ミラビリスノコギリクワガタ
学名:Prosopocoilus mirabilis
産地:タンザニア/タンガ州/Mt.ウサンバラ
累代:CBF3
♂:63.5㎜
♀:34.0㎜

 

購入した個体がこちら

 

なんて美しいクワガタなんだ…。

スマートなんですが、瘦せっぽちではない。

なんといいますか、細マッチョ?

 

 

女性はみんな細マッチョが好きですが(偏見)

オッサンも細マッチョが好きだったんですね♂

 

 

以前から気になっていたのですが

 

頭部の凹み?これなんですかね

 

どういう理由があって凹んだのか。

何方か教えてください。

 

 

♀も赤みがのって綺麗ですが

上翅を含め、♂より暗めな配色です。

 

外部形態はthe ノコギリクワガタ♀って感じですね。

 



ペアリング

♂♀ともに後食済みのため、即ペアリング。

 

ペアリング
期間:2020.5.10-11
ケース:クリアスライダー
温度:20℃
湿度:50-70%
メス殺しを防ぐため、♂に結束バンドを装着したのですが
大人しかった♂が大暴れ!
交尾どころではない状態だったので
結束バンドを外してドキドキペアリング
部屋を暗くして邪魔者は退出。
アフリカのノコギリは気性が荒いとのことですので
♀が殺されないか不安で仕方がなかったです。
半日ほど放置して、交尾を確認することが出来ました。
余談ですが
不安のあまり、15分に1回確認していました。
こんなことが出来るのも在宅ワークのおかげ!
在宅ワーク導入してくれた弊社最高!!
ちなみに写真はありません。
そんな余裕ないです。



産卵セット

ミラビリスノコギリの産卵セットを組むのは初めてなので、ネットから情報収集。

 

が、やや情報錯綜気味?

 

管理温度は高めがいいとか、アフリカ系ノコギリだから乾燥した材がいいとか

 

うーん。どれが正確な情報なのかわかりません。

こういう時、現地の採集紀があればなーと思います。

 

特に信頼できる情報も見当たらなかったので

採集産地の情報をあたってみました。

 

産地は「タンザニアのウサンバラ山」

 

 

GoogleMAPで確認したけど広すぎぃ!

標高は高そうですね。(1000mくらい?)

 

航空写真見た感じでは様々な環境があり

生息環境を絞ることができませんが

 

外国人のハイキングブログを見ると

半袖の時もあれば

薄手の透湿性JKTを羽織っているときもあるので

 

・暑くも寒くもない

・乾燥気味ではない

・朝晩は冷え込む(温度変化が大きい)

 

と予想しました。

 

他にも

ウサンバラ山に生息している鳥類や爬虫類などの

種類を調べれればよかったのですが

(外部形態から生息地の環境がある程度予想できるため)

 

調べきれませんでした。

 

 

 

とまぁ

偉そうにつらつらと書きましたが

 

普通のノコギリクワガタセットで組みました!笑

 

結局よくわからなかったし、まずは様子見です。

 

産卵セット①
期間:2020.5.15-
ケース:コバエシャッター中
産卵材:植菌カワラ材+柔目クヌギ材+コナラ材
マット:産卵一番
温度:20-21℃
湿度:50‐60%

 

 

ミラビリスノコギリは材産みとのことですが

埋め込みでセットしました。

 

 

使用した材は以下の3本です。

 

①3か月放置したカワラ材(パサパサで柔らかめ)

②指で押すと簡単に凹むクヌギ材

③フタマタが好みそうな柔らかめのコナラ材

 

転倒防止+保湿用の水ゴケをまぶしてセット完了

 

 

 

頼みますよ♀さん!

 

 

 

 



経過

 

セットした次の日から、材を削り始めました。

 

2週間後には3本全て削っていたので

 

先日、①カワラ材のみを試し割りしてみました。

 

 

 

すると…

 

 

 

 

 

あった!

 

卵がありました。無事に産んでくれました。

 

幸先いい感じがしたのですが

カワラ材からは卵1個のみの確認でした。

 

 

あとは他の材に期待するしかない。

 

全て割り出すのは来月にしようと思います。

 

 

 

それでは―!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事